卒業生のコメント

レー ティー ジャン(ベトナム出身:2006年卒) 東京工業大学 化学工学科進学

日本に来たばかりのとき盛岡の気候に慣れず、病気になった事がありました。
しかし、勉強や仕事のことから、日常生活における些細なことまで、いつも面倒を見たり、手伝ったり、支えてくれる人が周りにたくさんいました。
そのおかげで、どんな困難があっても、挫けることなく、全部乗り越え、第一希望の東京工業大学に入ることが出来ました。

皆さんも、自分を信じて、盛岡の地が与えてくれる希望を信じてください。
そして、盛岡にいる時間を有効に使って、目標に向かって頑張っていきましょう。
皆さんの成功を祈っています。

ブー ナム トゥン(ベトナム出身:2007年卒) 大阪大学 電子情報工学科進学

盛岡をはなれて、あっという間に2ヶ月が過ぎました。

大学生活は、わからない事や不安に感じることがたくさんあります。
授業の内容は難しく、まわりには優秀な学生ばかりいましたので、追いついていけるか心配しました。
ですから、自分はもっと努力しなければならいないと思い、2ヶ月間一生懸命頑張ってきました。
おかげで今は、それらの不安もなくなり、勉強にも集中できるようになりました。

暑い大阪にいると、盛岡の雪をよく思い出します。
何も知らない私を育ててくれた、支援会のみなさんや先生方を忘れることができません。

盛岡で過ごせて良かったです。
盛岡は、私の第二の故郷です。

馮徳江(中国黒竜江省出身:2007年卒) 盛岡情報ビジネス専門学校 情報システム科進学

私は中国の黒龍江省の大学を卒業して、日本語学科に入学しました。
日本語学科に入学したときは日本語の学習はゼロからのスタートでしたが、先生方の丁寧で熱心なご指導のお陰で、入学後1年で日本語能力1級の試験に合格することができました。

今は、日本のIT関連の技術を勉強し将来の就職に役立たせるために、同校の情報システム科に進学し、資格取得のために毎日勉強に励んでいます。

モリジョビは勉強のみならず、様々な行事を通して、日本の文化に触れたり、学んだりすることができます。
理事長先生、校長先生をはじめ諸先生方は外国人の学生に対してとても親切に接して下さり、良い環境で勉強に励むことができ、この学校に入学して本当に良かったと思っています。

金花(中国吉林省出身:2007年卒業) 岩手大学 人文社会学部進学

私は、高校を卒業して日本に来ましたが、最初、日本語が全然話せなくて困りました。
でも、盛岡情報ビジネス専門学校で日本語の勉強を1年半続けた結果、大学に入学することができました。

私は始め、大学に行く気は全然ありませんでした。
しかし、クラスの同級生がみんな大学を目指して頑張っているのを見て私は感動しました。
その時はもう大学受験の準備は遅いと思いましたが、クラスの友達の支えがとても心強かったです。
また、先生たちの教えがあったからこそ、私は現在大学で楽しい生活を送れるようになりました。

本当にありがとうございました。
クラスの皆さんともいい出会いができて、本当に嬉しかったです。
盛岡情報ビジネス専門学校での思い出は永遠に忘れられません。

ボンダレワ エカテリーナ(ロシア出身:2007年卒) ロシアに帰国し日系企業就職

私はロシアの極東国立総合大学を卒業し、日本語学科に入学しました。
留学の目標だった日本語能力試験1級にも合格することができ、とても充実した2年間を過ごしました。

勉強以外にも、盛岡さんさ踊り、秋の豊作を祈るみこし、無病息災を願う墨付け祭りなど、日本の伝統的な行事に参加することができ嬉しく思います。
ロシアにも春夏秋冬に応じて色々な祭りと行事がありますが、日本では行事の祝い方ややり方がまったく違うのでびっくりしました。
私にとって2年間の留学生活は、本当にあっという間過ぎてしまいました。

ロシアに帰っても、日本語学科で学んだことを土台として露日友好関係を深めるために小さくても貢献したいと思います。

Page TOP