盛岡情報ビジネス&デザイン専門学校 日本語学科 Morioka Japanese Language School

卒業生のコメント

ヴ ティ タオ (ベトナム)
2020年3月 応用日本語学科卒
山梨大学生命環境学部へ進学

日本に来たばかりのときは、自分の日本語の発音に不安があったため、日本人と話す機会があっても避けるような消極的な生活でした。それに、日本の大学受験も失敗しました。
しかし、挫折を乗り越えようと、先生方の丁寧で熱心なご指導の下、応用日本語学科在学中に猛勉強をして、国立大学(山梨大学と秋田大学)に合格することができました。また、日本語能力試験N1にも合格することができました!

勉強以外にも、盛岡さんさ踊り、雪まつり、リンゴ狩り、旧正月パーティなど学校の様々な活動に参加できたことも、いい思い出として残っています。

2年半の盛岡での留学生活はとても充実していました。この学校に入学して本当に良かったと思っています。

これからも、もっと頑張っていきたいと思います!

カドカ アネス (ネパール)
2020年3月 日本語学科卒
盛岡外語観光&ブライダル専門学校 国際ビジネス科へ進学

入学してから卒業までの2年間は本当にあっという間でした。

入学当初は慣れるまで大変でしたが、知らないことをいっぱい学んでいくうちに、2年間で徐々に日本語力がアップしていく実感がありました。

目標だった日本語能力試験N2にも合格することができて、今ではもっと学びたいと思うようになりました。

優しい先生方がたくさんいらっしゃって、印象に残りやすい授業が多く、とても覚えやすかったです。クラスでは、一人一人をきめ細かく見てくださって、困っている時などには先生から声をかけていただきました。

先生方には優しくも、時には厳しく指導していただきました。クラスの雰囲気はとても明るく、このクラスメイトと2年間過ごした日々は思い出深く、一生の宝物になりました。

将来の夢は2つあります。1つは日本の会社で就職すること。もう1つは海外で活躍するビジネスマンになることです。そのために、あと2年専門学校で学び、多くののスキルを吸収し、夢を実現できるようにがんばっていきたいと思います。

トップへ